予知保全と予防保全

予知保全と予防保全

シーケンサ(PLC)でトラブルに陥らないために!

シーケンサ(PLC)のバックアップは必ず行いましょう

シーケンサ(PLC)が突然のトラブルにより故障してしまった場合、シーケンサ(PLC)内のプログラムのバックアップがないと、すべての設定・回路をはじめから作成しなくてはならないため、大変時間とお金がかかってしまいます。
ラダー図だけでも保管して故障したときに備えましょう。

写真:シーケンサ(PLC)のメンテナンス作業

3ステップでバックアップをとる方法

バッテリー低下に備えて、予備バッテリーを用意

バッテリー残量の確認と交換

シーケンサ(PLC)のバッテリー残量がなくなると、停電などが起きた際にシーケンサ(PLC)のプログラムが消えてしまい、装置が動かなくなってしまうおそれがあります。
必ずバッテリー残量を確認し、必要ならばバッテリーの交換をおこなってください。

バッテリー交換について

古い機種は早めに新機種に交換

シーケンサ(PLC)が古く、生産中止になっている物は、早めに最新機種へ乗せ換えする事をお勧めします。

5ステップで簡単に乗せ換える方法

こまめな掃除

シーケンサ(PLC)が故障しないように、定期的に掃除をしてあげることをお勧めします。
盤内環境が劣悪な場合は簡単に壊れてしまいます。月に1度くらいが目安になります。

シーケンサ(PLC)をきれいに保つ3ポイント

プロが伝えるシーケンサ(PLC)メンテナンスのポイント

シーケンサー(PLC)で困らないためのメンテナンスパック

急なトラブルが起きてから困ってしまわないように、定期的なメンテナンスをおすすめしています。
シーケンサ(PLC)のトラブルに対応できるプロのエンジニアがメンテナンスから工事までワンストップで対応いたします。

バックアップ作成

突然の故障にそなえてバックアップを作成いたします。

診断レポート

シーケンサ(PLC)や制御盤内に異常がないかチェックし診断レポートの提出とバックアップの作成。

修理・工事

診断結果から必要なメンテナンスや故障してしまった際の修理を行います。

お問い合わせ先

  • シーケンサ(PLC)に関するお問い合わせフリーダイヤル0120-949-595/受付時間 AM9:00〜PM17:00(月〜金曜日)
  • メールでのお問い合わせ

※状況によりすぐに対応・回答できない時もございます。ご容赦下さい。

ページの先頭へ戻る